Recent Trackbacks

« 今日買ってきたマンガの話 | Main | 「なれずもの」「笹塚日記うたたね篇」 »

May 20, 2005

ある日のT中央図書館の風景

 「なまもの!」という、私がよくアクセスしている書評サイトがあるのだが、5/17の日記で、私が勤めているT図書館での出来事が書かれている。
 以下引用。

 検索端末で希望資料を探していると、隣の端末に学校帰りと思しき中学生のカップルがやって来た。宿題を一緒にやろうってな風情である。いいなあ。若いなあ。可愛いなあ。青春だなあ。
 図書館なので、カップルも小さな声で話している。聞くともなしに聞いていると、歴史の宿題なのかな、仏教史関連の本を探しているようだ。

 女の子「弘法大師って、空海のことだっけ?」
 男の子「俺に惚れると、クウカイするぜ」

 思わずよろけて、端末にしがみついてしまった……。
 女の子は何も答えず、黙って端末から資料名をプリントアウトすると、男の子の方を振り返りもせずにスタスタとカウンターに向かっていったのだった。ああ、お気に召さなかったのね。あたし結構良いと思ったがなあ。少年よ、負けるな。ひとつの笑いは、百の冷たい視線のあとにやって来るのだ!<経験者は語る。
 
 引用ここまで

 ははははははは。まさか私が働いている横で、そんなステキな出来事が起こっていようとは。(いや、1階か2階かわからないので、私の横とは限らないのだが、ちなみに私は1階勤務)多分その男の子は本気でそれが面白いと思ったんだろうなあ。負けるな少年。がんばれ少年。いずれはM-1だ。(そうか?)

 にしても、大矢博子さんがうちの図書館を利用しておられるとは。(時々利用されているそうだ)名古屋在住ということはサイトの日記で知ってはいたのだが、ちょっと、というかかなり感動。

PS 1行目に張ってあるリンクは、トップページに飛びます。日記は「隠し日記」になっていますので、どうすれば日記が見られるかは・・・自分で探しましょう。

PS2 昨日の記述を少々修正、というか書き忘れた部分を追加。 

« 今日買ってきたマンガの話 | Main | 「なれずもの」「笹塚日記うたたね篇」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ある日のT中央図書館の風景:

« 今日買ってきたマンガの話 | Main | 「なれずもの」「笹塚日記うたたね篇」 »