Recent Trackbacks

« いったいどうしたのだろう | Main | ご利益はあるだろうか »

June 12, 2005

QuizRoadCup5

 ということで、上京してました。「クイズロードカップ」という、クイズ大会のためだけに。

 朝7時10分の新幹線で2時間かけて東京に、そこから新宿に出て小田急で代々木八幡駅へ。着くと知った顔がちらほらと。会場に向かう。

 この大会に参加するのは3回目。前(1回・2回)は予選ペーパーはいずれも40位あたり、そのあたりを目標にする。・・・はずだったのだが、今回過去最多の参加者(118人らしい)、それはすなわち強豪も増えたということで、あっさりと落ちてしまう。結局敗者復活の準決勝に進むのが精一杯。相変わらずのだめっぷりといえばそこまでだが、そこで歩みを止めててもしょうがないので、少しずつでも進むしかない。

 終了後、東京駅に直行。丸の内オアゾの丸善で「業界の濃い人」(いしかわじゅん/角川書店)と「絶望に効く薬1・2」(山田玲司/小学館)を購入。新幹線の中で一気に読む。特に後者は近いうちにここで紹介する予定。

 新幹線に乗り込むとき、同じ車両に今回の優勝者・加藤さんを見つけ挨拶。加藤さんの強さを見られただけでも今回行ってよかったと思っている。(それだけで済ます気か? 実力上げような・・・自分)

« いったいどうしたのだろう | Main | ご利益はあるだろうか »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference QuizRoadCup5:

« いったいどうしたのだろう | Main | ご利益はあるだろうか »